かみなり速報

今話題のトレンドコンテンツを光の速度で配信中✨

*

秋田県の阿仁熊牧場と『くまみこ』がコラボ → 「人食い熊は捕まっていないのに…」と批判

   

秋田県の阿仁熊牧場と『くまみこ』がコラボ → 「人食い熊は捕まっていないのに…」と批判

1 逆落とし(千葉県)@\(^o^)/ :2016/06/25(土) 15:48:48.28 ID:g+z1fce+0.net

秋田県北秋田市にある「阿仁熊牧場くまくま園」が、先日放送終了したアニメ『くまみこ』とタイアップした記念イベントを開くと告知。
それを受け、あまりにも不謹慎ではないかという声が上がっている。

『くまみこ』は2016年4月~6月に放送された深夜アニメで、原作は月刊コミックフラッパーで現在も連載中だ。
舞台は、東北地方の山奥にある架空の場所「熊出(くまで)村」。熊を祭る神社に巫女として仕える女子中学生のまちが、「都会の学校に行きたい」と訴えはじめる。
この村から出たこともなく、世間知らずなまち。後見人であるヒグマのナツは、都会で生きるために必要な知識や試練を与えていくのだが…。

このアニメ、実は最終話を巡り、ちょっとした騒動が勃発。それは、内容があまりにもバッドエンドすぎないか? というものだ。
最終話を担当した脚本家がTwitterアカウントを削除&脚本家のFacebook・Wikipediaからくまみこに関する記述が削除されたため、一層火に油を注いでしまった。こちらも削除されているが、自身のブログで原作者すら苦言を呈し、話題に。
原作人気は高く、アニメ作品自体もほんわかとしたもの。途中まで、原作ファンを含め一定の評価はあったのだが、最後の最後に悪いイメージがついてしまった。

l_miya_160624kumakumamiko01

今回のイベントは、「くまくま園」のリニューアルオープンから2周年を祝うもの。
これに合わせ、アニメ『くまみこ』の原作者や声優によるトークショー、複製原画の展示などを「熊出村村おこしプロジェクト」として、7月23日から8月21日にかけて開催する予定だ。

今年5月~6月にかけて、秋田県鹿角市の山林で4人が熊の犠牲になっている。そして、その主犯とされる熊は見つかっていない。普通であれば人を襲うことがないツキノワグマが起こした事件。だからこそ狂暴化した熊への注意が必要になっている状態だ。
そんな中で、人と熊が仲良く、いちゃいちゃしているアニメとコラボしていいのか? そんな批判が出ている。

http://sirabee.com/2016/06/25/137286/

2 フロントネックロック(庭)@\(^o^)/ :2016/06/25(土) 15:50:17.68 ID:Efu4kktY0.net

ほんとかわいそうなアニメ

3 超竜ボム(兵庫県)@\(^o^)/ :2016/06/25(土) 15:50:26.32 ID:d9mWp3080.net

さんざんやなw

続きを読む

 - Uncategorized